特集記事

やりたいことを見つけろと言われても… 

やりたいことを見つけろと言われても… 

やりたいことを見つけなさい

こんなことを言われて、苛立ちに似た感情を覚えたことはありませんか?
「働いたこともないんだからわからないよ!」とか「考えても何がしたいのかわからない!」などなど….

やりたいことには種類がある

・自分自身が仕事とは関係なく、将来実行したいこと
・自分自身が会社の中で将来実行したいこと

大きく分けて、「やりたいこと」にはこの二種類が存在します。
前者ならば皆様余裕で見つかることでしょう。

しかし後者という話となるとそうは行きません。

みつからない人が大変多いのです。

会社でやりたいことはなぜ見つからないの

簡単です。

自分のプライベートでやりたいことはそれをやっているビジョンが思い浮かぶからやりたいと思うのです。

いまだ体験したことのない仕事というものの中で、そのビジョンが思い浮かぶかというと難しいものかも知れません。

ではやりたいことを見つけるために必要なことは?

なぜ、やりたいことが見つからないのか。
それは仕事のビジョンがまったく浮かばないから。
じゃあ何でビジョンがまったく浮かばないのか。
それは仕事に対する情報が絶望的に足りていないからです。

具体的に「1日はどのようにして動くのか」「1つの仕事が終わるまでにはどのようなことが起こるのか」などです。
また仕事自体だけではなく自分には何ができるのかなどの自分の強み、弱みについて確認しておく必要もあります。
それが仕事に結びつくことは十分ありえます。

まずそこから「できること」を探してその中から「興味のあること」を見つけましょう。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ