/category/interviewing/post-39464/

面接対策

  • お気に入り
  • 4496SCORE

面接官が『あなたの働く意味はなんですか?』と問う理由と対策

面接官が『あなたの働く意味はなんですか?』と問う理由と対策

 
大学を卒業したら就職する、この流れが当たり前になっています。
大学生に働くことの意味を問いかけても、「そんなのまだわからないよ!」そう思う方も多いと思いますが、
面接ではこの質問をされることがあります。
さて、どう答えればいいのでしょうか・・・。
 
今回はこの疑問について、解決策についてよいアドバイスをいただいたのでご紹介したいと思います!
 
 

【なぜ働くことの意味を聞かれるのか】

面接官はこの難しい質問をして、一体何を知りたいのでしょうか?
それはその人の「価値観」と「社会人になる覚悟があるか」だといいます。
働くことの意味は人それぞれ違います。自己実現のため、社会貢献のため、生活のためなど、
何が良くて、何が悪いという基準はないので、自分なりに一度考えてみましょう。
「生活のため」と答えた場合印象が良くないんじゃないか?と不安になるかも知れませんが、答え方によってだいぶ違います。もし生活のために働くことに重きを置くのなら、その考えに至った説得力ある根拠を説明できれば問題はないでしょう。あくまで、自分の価値観と社会人になる覚悟を伝えることを考えましょう。
 

【なぜ働くことの意味を聞かれるのか】

【考え抜くことの大切さ】

 
大切なのは、「考え抜いているか」ということ。
正解はないし、人に聞いても教えてくれない。とにかく考え続けて自分の答えを出すしかありません。でも、悩んで悩んで、自分にとっての仕事の意味に答えを出せたなら、おまけに社会人になる覚悟もセットでついてくると思います!
 

 

【考え抜くことの大切さ】

【働くことの意味は変わってく】

一度働くことの意味に答えを出しても、それが変わることもあります。
「生活のため」に働いていた人が、お客さんに貢献できる仕事を楽しいと感じて、「社会貢献のため」に働くようになる。家族が出来て、「自己実現」に働く意味を見出していた人が家族を守るために「生活のため」に働くようになる。
人によって、周りを取り巻く環境によって、何を1番の意味にするかは違うし、どんどん変わっていくかもしれません。
それでも面接官がこの質問をする理由は、社会人になる前に働くことの意味について考えた人は仕事に対する意欲が違うと考えているからです。
「私は○○のために働きます。」と断言できた学生にも、悩んだ痕跡のある学生にも、
その仕事に対する意欲が感じられるといいます。
 

 

 【働くことの意味は変わってく】

【まとめ】

 
いかがでしたか?
面接で聞かれても堂々と答えられる自信を持てるように、
働く意味を考えることも自己分析の一環としてみてください!
 

引用

画像引用:http://business-card-info.com/colorful-design/15-cute-graphics-card-template-vector/
画像引用:https://cotree.jp/columns/103
画像引用:http://d.hatena.ne.jp/choiyaki/20110923/1316739231
画像引用:http://business-card-info.com/colorful-design/15-cute-graphics-card-template-vector/

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ