通過ES実例

  • お気に入り
  • 4SCORE

ES【三井住友銀行 BC職】16卒

あなたの「自分ならでは」を教えて下さい。(チャレンジしたこと、価値観等)(100字以内)

「誰かを楽しませるための努力を惜しまない」という自分の長所を生かしたいという思いから、所属する広告研究会が学園祭にて主催・運営を行っている毎年2000人を集客するダンスイベントで司会進行と物品管理を務めました。

問1でお答え頂いたことについて、具体的なエピソードや取り組みを教えて下さい(400字以内)

所属する広告研究会が毎年11月の学園祭にて主催しているダンスイベントにおいて、昨年、私は司会進行を務めました。以前までの司会進行はスムーズに進行する形を優先していましたが、観客の方々により楽しんでいただきたいという思いから、ダンサー紹介を充実させるためにダンサー1人ひとりに繰り返し取材を行いました。新しい試みである取材は苦労しましたが、練習の合間を見て短い時間で行うことで効率よく取材することができました。この経験から、双方の熱意や気持ちを共有でき、またそこから得られた意見を基に運営の仕方が改善された部分もあり、自分の足で稼ぐ情報の重要性を感じました。また実際に足を運び参加するメリットを真摯に説明することでダンサー側の思いを汲み取ることができ、同じ目標に向かってベクトルを合わせることの重要性を感じました。結果として過去最高の2500人を達成し、イベントを成功に導きました。

設問1でお答え頂いたことについて、苦労したことや克服したこと、そこから得たものを教えて下さい(400字以内)

毎年使用していた学内の野外ステージが工事により使用できなくなったことです。新しいステージはすぐ決まりましたが、環境が変わったことで毎年先輩から後輩へ引き継ぎされる資料は白紙になり、すべて一から運営することになりました。
私は裏方として庶務を務め、物品管理や音響機器の配置について大学と話し合う役職でした。しかし新しいステージに変わることで大学との折衝で意見が衝突し、例年通りに実現することはできないと言われました。しかし私は様々な角度から提案を繰り返し、会う時だけ話し合うのではなくメールや電話でも連絡を取り話し合う機会を多く設けました。結果、例年通りにイベントを実現させることができました。
今回の経験で、「大学」という違う立場の人に対して最適なアプローチを考え、粘り強く行動することの重要性を学びました。
現在私たちがやってきたことを後輩に引き継いでおり、改めて達成感を感じています。

選考の内容: 〈一次選考〉

グループ面接。一通りの質問を一人ずつにする形。③のマイブームのみ挙手制で順番を決めました。
■人数 社員:学生=1:3
■時間 1時間程度
■質問内容 ①志望動機 ②学生時代頑張ったこと ③マイブーム
■質問への回答
①志望動機
「人」に惹かれた。OG訪問、内定者訪問を通じて感じたことは他のメガバンクと違って「本音を話してくださる・飾らない姿」。それはお客様に寄り添う姿と置き換えても変わらないと感じた。
②学生時代頑張ったこと
所属している広告研究会が毎年学園祭にて主催・運営を行っているダンスイベントで司会進行を務めたこと。「ダンサーのため・観客の方々のために自分は何が出来る」かを考えた結果、ダンサーの熱い気持ち、面白いエピソードを司会進行の台本の中に加えることにした。その結果過去最高の集客数を達成した。
③マイブーム
ラジオ番組にメールを送ること。芸人が好きで芸人がパーソナリティを務める番組に良く送っていて、一度番組にゲストとして呼んでいただいたこともある。

■雰囲気
とても和やかでした。社員の方が途中雑談も交えながら進行していたので笑いの起こる面接になりました。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ