通過ES実例

ES【花王】15卒④

ES【花王】15卒④

目次

就職活動、お疲れ様です。大変な毎日を送られていることと思います。まずお聞ききしたいのですが、あなたにとって「働くこと」ってどういうことでしょうか?どのようなことでも構いません。あなたが今考えていることを教えてください。(300文字以内)

 働くことは「楽しむべき」ものであると思います。なぜなら人間の一生において、寝ることよりも遊ぶことよりも「働く」時間の方が長く、「働くことを楽しめないなんて人生を楽しめないも同然」と考えるからです。また私は、働くとは「自己成長+社会貢献」でもあると思っています。例えば営業職であれば、「自己成長」してモノを売れるようになることは、それだけ人々に必要なモノを提供できるようになったことを意味するので、人々のニーズを満たしている点において「社会に貢献している」と考えます。働くことは困難を伴うと思いますが、困難を乗り越えること自体を楽しみつつ、自己成長を通じて社会に貢献できる人材になることが私の目標です。(300)

花王には『花王ウェイ』という企業理念があります。その中で、一番こころに残った言葉は何ですか?なぜこころに残ったか。それはきっと、その言葉があなたの経験、考え方とどこかで通じ合うものがあるからだと思います。あなたの経験も含め、教えてください。(300文字以内)

 「健全な危機意識」という言葉です。その理由として、予備校での進路指導アルバイトで、受験生を対象とする講演会のチーフを務めた経験について述べさせていただきます。メンバーは初め、「毎年上手くいっているのだから、講演内容は例年通りで良い」という考えを持っていました。しかし私は、受験生のニーズを分析して内容を刷新すべきであると考え、毎年の講演会で回収したアンケートをメンバー全員で分析し、発見されたニーズに合わせて内容を練り上げることで、生徒が満足できる講演を実現させました。私はこの経験より「現状維持は衰退である」という価値観を持つようになり、それが貴社の「健全な危機意識」と深く通ずると感じました。(298)

数ある職種の中で、あなたが希望職種を選んだのは、何か「こういうことをやりたい」という特別な想いがあったからではないでしょうか? その想いと、花王で取り組んでみたいこと(どのようなことでも構いません)について、併せて教えてください。(300文字以内)

 
「最終ランナーとして人々に良きモノを届けたい」という想いがあったからです。ルートセールスにおいて、「情報力」を駆使して、お得意先様から信頼を得ることは非常に大切であると考えますが、貴社の企画営業職はその「情報力」に圧倒的な強みがあると感じました。なぜなら物流や商談など、様々な販売活動を一貫して行うメーカーベンダーであるため、他社の営業職に比べて膨大な情報を管理、提供できると思うからです。私は情報を駆使して、自社商品を用いた販売戦略を提案することで、担当カスタマーの満足度を高めていきたいです。「情報力と信頼」を武器に、良きモノをカスタマーに届けていく「良き最終ランナー」になることが私の目標です。(300)

もし、その他にも興味のある職種があれば、記述してください。(100文字以内)(※任意)

 セールスマーケティング(ケミカル)です。私は原料とは「演劇における裏方」のように、それ次第で完成品の品質を左右し得るものであると考えます。そんな原料によってビジネスを生むこの仕事にロマンを感じました。(100)

誰にでも大切なモノってありますよね。   あなたが“こだわり”をもっているモノは何ですか?   その“こだわり”をもつモノにまつわるエピソードを教えてください。   (花王の商品ではなくても構いません。日頃愛用しているモノについて教えてください。)(300文字以内)

 「 イヤホン 」です。なぜならイヤホンこそ、一見違いがなさそうに見えて、実は「細かなところで差別化が図られているモノ」だからです。人は音楽を聴くとき、できるだけよい音質で聴こうとすると思いますが、「良い音」の定義は人によって違うものであると思います。その点イヤホンはボーカルの声を大きくしてくれたり、重低音に特化していたりなど、様々な特徴を持っています。私は音楽がとても好きなため音質にはこだわりを持っており、曲によってイヤホンを使い分けて、常に曲に合った最高の音で音楽を聴くようにしています。このように「ニーズに合わせてかゆいところに手を伸ばしてくれる」ことが、私がイヤホンにこだわる理由です。(296)

あなたが使ったことのある花王の商品の中で、「これいいな」と思ったモノがあったら教えてください。どういうシーンでそう思ったか、エピソードを教えてください。(300文字以内)

 「めぐりズム 蒸気の温熱シート 足用」です。早稲田大学の一大イベントである「100キロハイク」に参加したとき、長距離の徒歩により膝に激痛が走っていました。その時に立ち寄ったドラッグストアでこの商品を発見し「これいいな」と思いました。温熱シートに「アイマスク」があることは知っていましたが、このシリーズが肩や膝など細かなニーズにまで着目しているとは知りませんでした。このシリーズはパッケージから推測するにもともと女性向けの商品であったと思いますが、男性である私にとっても非常に使いやすく、膝の痛みを和らげるのにとても役立ちました。「細かなニーズ」に配慮したこの商品こそが、優れた商品であると感じました。(298)

その他、伝えきれなかったこと、他にPRしたいこと等がありましたら、教えてください。 特に無ければご回答なさらなくて構いません。(300文字以内)(※任意)

 「人々の生活の質をマイナスから0にするのみならず、0から1にも100にもしている」これが私の考える貴社の魅力です。なぜなら貴社は、トイレタリー商品によって「生活の土台となる清潔や健康を人々に提供する」だけでなく、化粧品によって人々の「美の追求」までも可能にしているからです。また、原材料の開発にも強みを持つ点から、あらゆる産業界のユーザーに、自社の優れた原材料を用いた商品開発を提案しており、「縁の下の力持ち」としての役割すら担っていると感じます。よって私は、人々のニーズを漏れなく汲み取ることで生活を根底から支えているのは貴社であり、そんな貴社で働くことで人々の生活を支えたいと強く思っております。(300)

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ