/category/resume/post-9212/

ESの書き方

  • お気に入り
  • 61SCORE

たった2つのコツで二度とESが落ちなくなる話

たった2つのコツで二度とESが落ちなくなる話

 
こんにちは、学生ライターのウーパールーパーです。
 
就活における最初の関門は何と言ってもエントリーシートですよね。
エントリーシートが通過できなければ、そもそも面接を受ける権利すら貰えません。就活はそのような厳しさがあります。
 
そこで今回は、「ESを通過させるためのテクニック」をご紹介したいと思います。
 

コツさえ知れば、ESは落ちない。

 
まず、これをしっかりと認識して下さい。
 
 
 
『エントリーシートは、コツさえ掴めば絶対に落ちることはありません。』
 
 
 
絶対に、です。仮に今回ご紹介するコツをしっかり反映したESを書けたならば、絶対に落ちないことを保証します。
(それで落ちたら、ESの内容とは別の理由で落ちたと考えて間違いないかと思います。)
 
 
 
エントリーシートは、ジェットコースター等でよく見る「身長制限」に似ています。
 
 
あれは、「ジェットコースターに乗れないような小さな子供」に対してなされるものですよね。
 
 
就活におけるエントリーシートも同じです。
 
 
「選考に進めないようなレベルの学生」を落とすために、ESは存在するのです。
 
 
つまり、「誰を通過させるか」ではなく「誰を通過させないか」を考えてESは見られているという

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ