【英語でHPを検索してみる】

 
外資系の企業を研究する際には、まずは日本語で検索、次に英語で検索してみましょう。

日本語のHPしかみない人が多いですが、翻訳されている情報以外にも開示されている情報は沢山あります。

その企業の本国や、海外拠点でニュースになっていることにもアンテナを張っておくことが大切です。
 

【有価証券報告書を活用!】

 
有価証券報告書をみることで、企業の直近の業績、今後の事業計画などを知ることが出来ます。

その情報をもとに求人情報を読み解くことで、企業が求める人物像がより明確に見えてきます。

また、企業研究をする際には、主要取引先との関係性や、重要なキーワードをチェックしておきましょう。

キーワードを企業の社名と組み合わせて検索することで、より具体的な仕事内容を知ることが出来ます。

自分が働くことになるかもしれない会社での働き方のイメージを掴むことにも繋がります。

 

新規会員登録はこちら
ページトップ