クラッシャーとは?

集団面接でいう“クラッシャー”とは、周りのことを考えず自己中心的に物事を進めていく人のことを指します。

一言にクラッシャーと言っても、他人の意見を批判ばかりする人、自己主張が強すぎる人、主張しなさすぎる人など様々です。

グループディスカッションでよく見られるクラッシャーは主に下記の3パターンではないでしょうか。

自己主張が強すぎる人
所謂、仕切りたがり、自称リーダーです。このような人は、自分がリーダー格と大きな勘違いをしている人が多いです。勝手に他人の意見をまとめたり、自分の価値観を押し付けてきたりといった特徴があります。

批判ばかりする人
自分の意見は言わないくせに他人の批判ばかりする人です。このような人は自分の意見を言うことはなく、人が一生懸命出した意見・アイディアをことごとく否定してくるの

新規会員登録はこちら
ページトップ