就活の心得・マナー

  • お気に入り
  • 0SCORE

つらいと感じてしまう就職活動 経験者がまとめてみた”就活で辛くならない”ための方法とは

つらいと感じてしまう就職活動 経験者がまとめてみた”就活で辛くならない”ための方法とは

学生の中には、就活がつらいと感じる方もいるのではないでしょうか。就活は内定がもらえるまで、さまざまな企業の選考を受けたり、電車で企業まで足を運んだり、色々な苦労があります。

そんな就活がつらいと感じてしまう時の気分転換の方法など、詳しい内容を紹介していくので、参考にしてみてください。

就活がつらい時期は誰にでもある

就活がつらいと感じる時期は、誰にでもあります。選考に3回落ちてしまった時など、結果が見えない時は、なおさらつらいと感じるでしょう。

具体的には、どのような時がつらく感じるのか紹介していきます。

選考に落ち続ける時

企業の選考に何度も落ちてしまうと、就活がつらくなる学生も多いでしょう。結果が見えずに、選考で落ち続けると自分を否定された気分になってしまう方もいます。

志望企業とマッチしていなかっただけなので、選考に落ちたからといってつらく思うことはありません。

周囲と比較する

自分が内定をもらっていないのに、友人が内定をもらい始めると、焦りを覚えて就活がつらいと感じてしまうことがあります。

相手と比較するのではなく、自分がどういった企業に就職したいのか、客観的に見つめ直すことが大切です。

就活スケジュールが忙しい時

就活では、様々な企業に足を運び、選考を受けることになります。そのため、スケジュールが忙しい時もあるでしょう。

忙しくて、休む暇がないとメンタル面や体力面でつらいと感じてしまうことがあります。

選考結果が気になる

選考結果を待っている間は、どうしても結果が気になってしまうものです。その間、常に緊張状態が続くことになるので、心理的につらい状態が続くことになります。

就活がつらい時期は誰にでもある

どうやってつらい時期を乗り越えたか

就活がつらい時期は、誰にでもあると言われていますが、その場合どのように乗り越えることができたのでしょうか。

OB訪問を繰り返す

就活がつらいと感じてしまう場合、OB訪問をしてつらい時期を乗り越えた方がいます。どのような生き方で、OBの方もつらかったということを理解すれば、自然とやる気が湧いてくることもあるようです。

自己啓発本を読む

自己啓発本を読むことで、自分は大丈夫と言い聞かせて、就活を乗り切ったという方もいるようです。

自分のためにもなるので、積極的に読み進めることで、プラスに働きかけてくれるでしょう。

つらいと感じたときのおすすめの気分転換の方法

就活がつらいと感じた時、気分転換をして落ち着かせることも大切です。どのような方法で、気分転換を行うことができるのか、詳しい内容を紹介していきます。

音楽を聴く

音楽を聴くことで、リラックスすることができるので、つらいと感じている気持ちも抑えてくれます。体も休める効果が期待できるので、就活がつらいと感じる方は、ゆっくりと音楽を聴く時間を設けてみましょう。

カラオケに行く

大きな声を出せば、ストレス発散に効果が期待できます。「カラオケ」で好きな曲を歌えば、自然と気持ちもスッキリするでしょう。

友人といっても、一人カラオケしてもいいので、ストレス発散できる方法でカラオケを楽しんでみてください。

スポーツをする

野球やサッカーなど、スポーツをすることは、心にも良い影響を与えてくれます。汗を流して、体を動かしていけばつらいと感じていたことも忘れていくでしょう。

部活動やサークルをしているのであれば、気分転換に足を運んで、思いっきり遊んでみることも大切です。

読書をする

本を読むことでストーリーに没頭して、嫌なこともすっかり忘れることができます。また自己啓発本を読めば、自分の世界観を広げることができるだけでなく、成長のきっかけにすることもできるでしょう。

旅行に行く

いつもと違う日常を体験することで、就活がつらいと感じる気持ちから解放されることがあります。同じ場所にいると、同様の悩みで苦しめられてしまうことがありますが、違う土地に行くことで、新たな気持ちで就活に臨むことができるでしょう。

特に、自然豊かな場所に足を運べば、気持ちもリラックスすることができるはずです。

つらいと感じたときのおすすめの気分転換の方法

まとめ

就活では、多くの方がつらいと感じていることから、誰でも同じような悩みを抱えています。その時に大切なのが、リラックスするための気分転換の方法を持っておくということです。

就活の悩みも、気分転換の方法を知っておけば、気持ちを新たに頑張ることができるでしょう。自分の趣味や好きなことがあれば、優先的に行動して、楽しい気持ちで過ごしてみてください。

そうすることで、就活がつらいと感じていた気持ちも、スッキリとさせることができます。

気持ちが軽やかになれば、就活もうまくいき、内定をもらえるチャンスを掴むことができるかもしれません。

就活がつらいと感じてしまう時は、今回紹介した気分転換の方法を実践してみてください。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ