通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【鹿島建設】15卒②

ES【鹿島建設】15卒②

志望動機をご記入ください。 (500 文字以内)

世代性別問わず誰からも信頼を勝ち取る事が出来る人間になる事が私の目標だ。予備校でのアルバイトの経験から信頼を勝ち取り、他者に自分の存在を希求される事こそ究極の自己実現だと考えている。そこで、建築物という形の無い、数億円単位の物を受注し、お客様の想いを具現化する「ゼネコンの営業」という、あらゆる業種の中で最も信用力、人間力が必要とされるフィールドで自分を磨き、「君だから任せる」という言葉を頂ける人間になりたい。そして、信頼を獲得するにはお客様の目線に立ち、お客様のニーズに沿った提案を行えるかが最も重要だと考えている。そこで、貴社には「総合力業界ナンバーワン」を掲げお客様のあらゆるニーズに会社全体で対応できる環境があると考えた。地震大国である日本に初の超高層ビルである霞ヶ関ビルを建築し、どんな困難なニーズであっても総合力でお客様の想いをカタチに出来るのは貴社だけだと考えている。
また、私は夢や目標に挑戦しているときこそやりがいを感じる。そのため貴社の業界に先駆けた、日本初の鉄道工事や超高層ビル建設への挑戦に感銘を受け、そのような挑戦できる風土に魅力を感じ貴社を最も志望している。

学生時代に最も力を入れてきた事とそれによって得たものをご記入下さい。 (500 文字以内)

アルバイト先の予備校で生徒数アップの企画を立案、実行した。当時校舎の採算ラインの生徒数が40人にも関わらず11人という危機的状況だった。そこで私はチラシを配る営業方法に問題があると考え、自分の生徒時代の経験から「友達紹介制度」の活用を提案した。しかし、キャンペーンを行なったが紹介数は増えなかった。生徒に聞き込みを行ったところ、生徒自身の成績が上がっていない、校舎の雰囲気が悪いという2つの問題が挙がった。信頼度が低い予備校に友人を紹介するはずがない。そこで、①掃除の徹底②アルバイト研修会の提案③音読学習の推進、この3つの校舎運営、学習指導向上の施策を行い成績伸ばし、校舎の雰囲気を改善することで生徒から信頼を獲得した。その結果4ヶ月後に行ったキャンペーンでは12人の紹介を獲得する事に成功することができた。この経験から人を巻込み目標を達成するには施策の完成度以上に信頼関係が大切だという事を学ぶ事ができた。そして、信頼を勝ち取る事が成果に繋がる事のやりがいを知った。そこで、私は建築物という形が見えない商品を売るという中で、信頼関係構築力や自分の人間力が問われる営業の仕事に挑戦したいと考えている。

新規会員登録はこちら
ページトップ