通過ES実例

  • お気に入り
  • 2SCORE

ES【三菱地所】15卒②

ES【三菱地所】15卒②

課題1:あなたが学生時代にした最大のチャレンジは何ですか?(300文字以上500文字以内)

【1万人動員ダンスイベントHAMASAI主催】
私は高校生の頃よりテレビ朝日「ロンドンハーツ」出演するなど、プロダンサーとしてステージに立つ活動をしていましたが、大学生になり今度はステージを自分で作ってみたいと思うようになり、2012年8月に横浜赤レンガ倉庫にてダンスイベントHAMASAIを学生10人で主催しました。

横浜市、アルマーニ、コカコーラ、JTB、KIRIN、日清食品、Pioneer等の協賛企業様から500万円の協賛金を頂き、他にもステージ建設会社、横浜市、横浜赤レンガ倉庫、出演者2000人、来場客など、様々な関係者と関わるのはとても大変で睡眠不足の日々が半年続きました。

半年間の努力の結果、イベント当日は1万人動員に成功し、雑誌「横浜Walkers」に掲載させて頂いた他、横浜市長と対談する機会も頂きました。何もなかった横浜赤レンガ倉庫の広場に、自分が図面に書いた空間が現実のものとなって人で埋まる感動は忘れられません。

また、出演してくださったダンサーの方々2000人がステージの上で活躍し、来場客の方々もそれを見て思い思いの時間を過ごしているのを見て、自分がプロダンサーとして踊るよりも達成感を感じ、私は「ステージに立つのではなく、ステージを作る人間になりたい」と思うようになりました。

課題2:あなたが考えるデベロッパーに求められる資質はどういったものでしょうか?ご自身に照らしつつ、お答えください。(300文字以上500文字以内)

「人や企業の間に入り、双方の利益のために積極的に新たな提案を出す」ことが求められると思います。デベロッパーは、法令、住民、テナントなど、様々な利害関係の間に入り、それぞれの利益を最適な形で実現することが必要だからです。

私は、シンガポール、ベトナム、香港において、300人以上の外国人の採用面接の同時通訳をしていました。

様々な業種と多種多様な文化を持つ応募者の間に立つことは容易なことではなく、効率的な面接を行うことに苦労しました。

本来、言葉の通訳のみを行う同時通訳者が面接の内容や方法に介入することはできませんでしたが、面接官と応募者の思いをつなぐために対策が必要であると主張し積極的に働きかけました。企業が求める人材を探るべく企業について勉強をしたり、事前に応募者に質問内容を提示してはどうかといった提案をしたりすることで面接の効率化を実現しました。

結果、応募者から満足の声を頂き、リピート率が翌年10%増え、企業側にも無事18人を採用させることができ、再度同時通訳の指名を頂くことができました。この経験から私は「人や企業の間に入り、双方の利益のために積極的に新たな提案をする」ことを学びました。

課題3:あなたが理想とする街はどのような街ですか?何故そのように考えるのか、理由も併せて教えてください。(200文字以上400文字以内)

■誰でも好きになれる街
私が香港へ交換留学をしていた際、親が日本から遊びに来てくれたことがありました。私が、香港で最も賑やかで楽しいと感じていた場所へ連れていくと、母が「確かにここも賑やかでいいけど、静かで落ち着いたところがあるといいわね」と言いました。人によって「良い」と感じる街は様々で、それでも様々な人が一緒になって好きになれる街が、私は理想だと感じました。

■誰でも活躍できる街
テキサスで、あまりにぎわってなかったから、テナントやお店が活躍して、それを応援するお客さんがいる街が理想的

課題4:あなたは三菱地所でどんな仕事をし、何を成し遂げたいのか、そのように考える理由も併せて教えてください。(200文字以上500文字以内)

■5年後までにはテナント営業
■定年までは海外。
アメリカではオフィスビル運営管理
アジアでは、需要が増えるから、街の活性化したい

課題5:あなたはどのような方法で三菱地所に関する企業研究を行い、どのような点に共感して頂いたのでしょうか?(300文字以上500文字以内)

1:街づくり。例えば共用部分
2:国内及び海外の歴史。丸の内を開発。アメリカやイギリスにもいち早く進出
3:社会貢献:東京駅の容積率を買った。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ