通過ES実例

  • お気に入り
  • 4SCORE

【選考通過ES実例】三井住友信託銀行 18卒

【選考通過ES実例】三井住友信託銀行 18卒

大学時代に最も力を入れて取り組んだことについて教えてください。(400字以内)

サークルの副会長としてメンバーのイベント参加率を向上させました。目標を今までの50%から80%にし、それを達成させました。取り組んだ理由として、退会者が毎年出てしまうのはサークルのイベント参加率の低下が原因なのではないかと考えたからです。当時のサークルの問題点としてサークルに二つ以上所属している人が多く私達のサークルは二つ目のサークルとして認識されておりイベントに参加してくれる人が少ないということが挙げられました。これに対し、私はメインのサークルとして考えてもらうにはイベントの質そのものの向上を測りました。ただの飲み会などではなく、きちんとした場所を借りて、コンテンツも用意し、フライヤーも作成しました。その結果、ほぼ幽霊部員だった人も皆んな参加してくれ、上記以上の数字を達成し、新年度継続でも改善することが出来ました。

新たなことを始めたときや環境の変化が起こった際に、苦労したこと、それをどう乗り越えたかについて教えてください。(400文字)

塾講師として初めて任された英語の集団授業です。人数は15人で英語が苦手な生

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ