通過ES実例

  • お気に入り
  • 7SCORE

【選考通過ES実例】野村證券 18卒

【選考通過ES実例】野村證券 18卒

あなたは野村證券でどのような「生き方」を実現したいと考えていますか。

日本はまだまだアメリカと比べて投資をすることに対してマイナスなイメージがあります。そのために投資比率がアメリカの半分以下しかなく、そのことが日本の経済成長の妨げになっています。そのギャップを埋めることで日本はまだまだ成長できる国であると考えています。そこで私は日本の証券業界を引っ張る野村證券に入社し、人材育成に非常に力を入れている貴社で金融のスペシャリストを目指し、自分自身が成長するとともにお客様を第一に考え一人でも多くの人に投資の醍醐味や面白さを伝えたいです。そうすることで貯蓄から投資をする人を増やし、日本の経済成長の一翼を担うような人間になりたいと考えています。

最近(3ヶ月以内)関心を持っている出来事、ニュースについて。関心を持っている理由を記入してください。

人口の減少やマイナス金利政策の導入の影響で三井住友フィナンシャルグループとりそなホールディングスが系列の地方銀行である、関西アーバン銀行、みなと銀行、近畿大阪銀行の再編に動き出したニュースに深く関心を持っています。金融業

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ