通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【DOWA】15卒①

ES【DOWA】15卒①

志望動機(300文字)

 世界中の人と関わる中で社会に新しい価値を提供し、人々の暮らしを豊かにしたいという思いからです。留学中、寮費の支払いが厳しい私を自分の家に住ませてくれた中国人、休暇中の寮閉鎖期間に家に招いてくれたホストファミリーなど自分は様々な人に助けられて生きていることを強く感じました。そこで、この経験を生かし、今度は自分が多くの人々を豊かにしたいと考えるようになりました。物作りに1から関われる素材メーカーならば、国内外様々な人々との繋がりがあり、上流から産業に影響を与えることが出来ると私は考えます。その中でも、これからも増々研究開発が進み、生活の様々な場面で使用されている非鉄分野に興味を持ちました。

自己PR(300文字)

 私の強みは困難にめげず、成長を目指し続ける意欲です。海外への憧れからカナダ短期留学をしました。国内の旅行経験すら全くなく、当時の私には異国の地に単身で飛び込むのは大きな挑戦でした。語学学校ですぐ、自分の英語が通じないことに挫折しました。しかし、全額を自己負担したこと、憧れの海外に来れたことから、簡単には諦められませんでした。そこで、英語での会話に慣れていないのが原因だと考え、多くの友達を作ることにしました。そのために、1)相手の名前を正しく発音する、2)相手の言語を覚えて親近感を与える等しました。結果、徐々に会話にも慣れ、学校ではA成績で修了書を頂き、異文化に飛び込んでいく自信がつきました。

学生時代の最も印象深い経験(300文字)

 9ヶ月間の米国留学中、スピーチなどを通じコミュニケーションを学ぶ授業を受けました。私はクラスで唯一の留学生で、ネイティブの前で英語のスピーチをするのに、初めは緊張で全く喋れませんでした。しかし、将来海外と関わる仕事をしたいという思いからなんとしてもやり遂げる決心をし、以下のことをしました。1)自分のスピーチ動画とTEDの動画を比較し、プロの話し方を研究。2)鏡の前でラジオをかけ、集中が乱れやすい環境で練習。3)難しい単語は逐一ネイティブに尋ね、発音を確認。以上のことをした結果、スピーチの成績でクラス2位を獲得しました。このことから私は慣れない環境でも物怖じず、努力することの大切さを学びました。

新規会員登録はこちら
ページトップ