通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【丸紅】15卒①

ES【丸紅】15卒①

あなたの長所を教えてください。 50 文字以内

 環境毎に自分自身の役割を把握して臨機応変に行動できること、常に目標を明確に設定して行動すること (47)

これまでの学生生活の中で、最も熱心に取り組んだ学業について
(研究室、ゼミ、資格勉強、留学など学業に関係するものであれば可)

問1:どのような内容だったのか、簡潔にお答えください。 50 文字以内

 学部時の研究室での卒業研究です。常に質の高い研究を追い求め、学会において優秀講演者賞を獲得しました。 (50)

問2:その中でのご自身の取り組み内容を具体的にお答えください。 200 文字以内

 私は部活動や他大学大学院への進学のために研究に打ち込める時間が限られ、研究を行う際に時間を効率的に使うことが不可欠でした。そこで1日に行う作業を頭の中で一通り詳細まで決めてから研究室に臨むことで、質の高い研究を行うことができました。具体的には休憩時間、作業内容の時間を管理することで実現していました。その結果、土木学会西部支部研究発表会において大学院生や研究員の方の中で優秀講演者賞を獲得できました。 (200)

課外活動について 

問1:学生時代に最も力を入れて取り組んだ課外活動の内容を簡潔にお答えください。 50 文字以内

 水泳部に所属していました。選手の一員として、怪我を乗り越えて全国国公立大学学生選手権に出場しました。 (50)

問2:その中でのご自身の取り組み内容を具体的にお答えください。 200 文字以内

 私は大学に編入学し、水泳部に途中入部しました。そのため異分子の私は幹部としてチーム運営ができず、周囲の信頼獲得のために選手の一員として結果を残す必要がありました。そこで私は明確な目標を決め、トレーニングや栄養の知識を学んで実践しました。また、整骨院に勤務する友人に相談し、怪我をしにくい最適なトレーニングを取り入れ、怪我の再発を防ぎました。その結果、全国大会に出場し、信頼を獲得することができました。 (200)

あなたが丸紅での仕事を通して成し遂げたい夢や目標は何ですか。
あなたの強みやこれまでの経験をどう活かしてそれを実現していこうと考えているかと
併せて教えてください。300 文字以内

 私の夢は「今後経済成長が見込める国や地域でインフラ事業の仕組みを作り上げるプロジェクトを実現すること」です。私は、人々の生活の基盤となる大規模な仕事に挑戦したいと思っております。そして、最終的にはひとつのプロジェクトを自分自身で運営したいと思っています。その中で私の専攻分野でもある、インフラ事業において目に見える形で社会の基盤となるビジネスの仕組みづくりに関わることでプロジェクトの運営に強みを発揮できると考えています。また、私の長所である「環境毎に自分自身の役割を把握して臨機応変に行動できる」点は新たなビジネス創出という形のインフラ事業で価値を提供する際に活かすことができると考えています。 (298)

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ