通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【NECソフト】15卒

学生時代に困難を乗り越えてやりとげたことについて、記入してください。  また、その困難をどのように打破したか、そしてどのような結果となったかについても記入してください。  (全角500文字)

私は大学のアカペラサークルで、大会に出場し優勝するために、観客を意識した演奏の質の向上に力を入れました。
アカペラを始めた当初は、真剣に練習に取り組んでいたものの、なかなか演奏の質が上がらず、大会に出場しても良い結果が得られませんでした。
そこで私は2つのアプローチを考え、実行しました。
まず、ただ2時間歌い続けるだけだった練習を、毎回その様子を撮影し、それを見ながら改善策を話し合うことで、次の練習につなげました。さらに動画を記録として残すことで、以前との比較、評価ができるようにしました。
次に定期的にライブ活動を行ってアンケートを集めました。
アンケートからは改善点を探すだけではなく、アドバイスを参考にして、観客の目を引く、魅力あるステージ作りを研究しました。
その結果演奏の質が向上し、アカペラクリスマスカップという観客投票型イベントで優勝することができました。
さらにライブイベントに出演した際の集客力が上がり、年に10回以上のイベント出演を果たすまでに知名度が上がりました。
私はこの経験から向上心を持って取り組むことの大切さ、問題解決に向けて多面的に取り組む力を学びました。

当社に入社後やりたい仕事と、その中であなたの長所がどのように活かせるか、記入してください。  (全角300文字)

SEとして、貴社の認証系の技術を活かしたソリューションを提供したいです。
私の長所は物事を多面的・多角的に考えられることです。
物事を様々な側面から見たり、異なった立場から見ることで、一見見えなかった物事の本質を見抜いたり、物事を応用する最善の方法を見つけることができます。
この長所を活かすことで、お客様のどのようなニーズに対してもその潜在ニーズを読み取り、そこに対し顔認証や指紋認証などの様々な認証技術の中から最適なものを選ぶことができます。そ
して、お客様にとって最適のソリューションとなるものを提供したいです。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ