■①ESのネタを作ってみよう!

サマーインターンでESを書こうと思ったが、書けるほどのネタがない。
今まで意識して何かに取り組んで来なかった。
という方もいると思います。そんなときは是非秋・夏以降挽回できるよう、ボランティアやサークル活動、アルバイトで売上や回転率を上げるなど、何でも良いので挑戦し、取り組みの成果を数値化してアピール出来るような経験を作ってみましょう!
サマーインターンに参加できなかったけれど、書けるネタがある状態に持っていくと、後が楽になるかもしれません。

■②勉強や留学をしてみる

資格や語学の勉強などに時間を当てるのも一つの手です。
今の時代、語学力を見る企業も多く、語学力があることで自分が見られる企業の幅も広がります。
語学力が無いということで「この企業は無理だ」と諦めてしまうのももったいないと思うこともあります。
だからこそ語学の勉強や留学、あるいは簿記や宅建などの資格の勉強で、今後の幅を広げておくと

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ