選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 3SCORE

【就活成功の決め手】自分史を書く自己分析のポイントとは

【就活成功の決め手】自分史を書く自己分析のポイントとは

就活を成功させるうえで、大切になるのが自分史の振り返りと自己分析です。

自分がどういう人生を歩んできたかを振り返り、自分を知ることで本当にやりたい仕事や自分に合う仕事、自分と相性のいい会社は何処なのかが見えてきます。

就活で求められる自分史とは

就活を成功させるうえで、重要なカギは企業の価値観と合うかです。

企業は優秀な人材を学歴などで見定めるのではなく、人物を見て企業の経営理念や価値観にマッチした人材かや、一緒に働いて違和感がないか、一緒に働きたい人材かをチェックしています。

そのため、自分が何に価値をおいているのか、本当に興味を持っていることは何なのか、どんな人間なのかを分析することが大切になってきます。

他人のことは評価したり、文句を言ったりすることができても、自分はどんな人間かと言われると意外に説明ができない方が少なくありません。

そこで、これまでどんな人生を生きてきたかの自分史を振り返り、自分はどんな事が好きで、どんな仕事が合うのか、どんな企業と相性が合うのかを自己分析し、自分に合った仕事や企業を見つけることが早期の内定ゲットに繋がります。

自己分析に欠かせない3つのポイント

自己分析をするうえで欠かせないのが自分の性格、興味、考え方の3つを掘り下

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ