直球に書かず謙虚な姿勢をアピールしよう

エントリーシートに「私はリーダーシップがあります」とド直球に書くよりも、我の強さを抑えて謙虚な姿勢をアピールする方が好印象につながります。
まずは、実力をしっかりと付けてからリーダーシップを発揮したいということをアピールすることで、謙虚な姿勢が素直に伝わりやすくなります。
何よりも一番忘れてはならないのは、そこに至るまでの経験です。
どのような場面でリーダーシップを発揮し、結果をだし利益をもたらすことが出来たのかを書かないとアピールに説得力が無くなってしまいます。
実体験した経験をもとに就職をした後にどのように仕事に活かせるのかをアピールすることで、ただの体験談で終わらず一目置かれる自己PRに変わります。

結論から始まって貢献で終えるようにしよう

具体的にどのような書き方をすれば良いのかと言うと、まずは結論を先に持って来ることです。
例えば、下記の例文を参照してみてください。

【例文】
「私はリーダーとして、メ

新規会員登録はこちら
ページトップ