なぜ自己分析は重要視されるのか

自己分析は企業研究の前にはやっておいた方がいいと言われているほど重要視されています。

【自己分析をする理由】
・企業への志望理由が明確になる。
・面接官から質問された時にスムーズに回答しやすくなる。

面接やESを作成する際、志望動機は必ず必要になってきます。

その志望動機について答えるためには自己分析は欠かせません。

その他にも、今の自分と向き合ういい機会になります。

なぜ自己分析は重要視されるのか

自己分析で今の自分と向き合う!

自分の過去と向き合い、将来の自分の成長像を明確にすることができます。

そうすることで、その成長像に近づくことができる企業を選ぶのにも重要な役割を果たします。

また、様々な人の価値観や夢なども含めて企業研究をしっかり行うことで、今後長期的に生き生きと働くための第一歩にもなります。

・自分の感情を把握することができ、人間関係が円滑になる。
・自分の欠点を認めることで自信を

新規会員登録はこちら
ページトップ