/category/industry/post-26428/

業界研究

  • お気に入り
  • 0SCORE

【総合商社内定!】総合商社に内定をもらう人3選

【総合商社内定!】総合商社に内定をもらう人3選

就活生に大人気、エリートの代名詞と言っても過言ではない「総合商社」
三菱商事、三井物産、住友商事、伊藤忠商事、丸紅、双日、豊田通商など
超一流企業への就職希望者は引く手あまた・・。
その為倍率は高く、毎年大勢の就活生が苦戦しています。
 
そんな総合商社に就職する人は一体どんな人たちなのでしょう?
ここに就職する人たちは学歴が高い人が多い印象ですが、
もちろん学歴だけで判断してはいないようです!
今回は総合商社が欲しい人材の特徴を3つまとめてみました!

総合商社から内定をもらう学生とは!?

総合商社から内定をもらう人には、どのような特徴があるのでしょうか?
総合商社を受ける前に、知っておきましょう!

①温厚で笑顔が素敵な人
②リーダーの経験がある人
③キャパの広さ、論理的思考力

このような3つの特徴を持つ人が内定をもらっていきます。
それぞれ詳しく解説していきます。

①温厚で笑顔が素敵な人

よくある商社マンのイメージは、「優秀で頭がキレるエリート」というものですが、
本当の商社マンを一言でいうと、「あたたかい人」。
 
頭の回転が速いのはもちろんの事、ほとんどの社員の方々に言える事は、
とにかく「人間性が素晴らしい」ということ!
それも温厚で笑顔が素敵なだけでなく、上手にその場をまとめる事が出来るよう

関連記事

ページトップ