通過ES実例

  • お気に入り
  • 11SCORE

【選考通過ES事例】日本生命

学生時代に力を入れて取り組んだこと2つ(50) その中で最も力を入れて取組んだことについて、組織の中で自身がどのように行動したかを交えつつ具体的に(300)

・オープニングスタッフとして始めたカフェのアルバイトにて店舗運営や後輩育成に励んでいること

カフェのアルバイトの中で【自ら考え行動し、周りを巻き込む力】を身につけた。2,3人で店舗を担当する分、混んでしまうと一人で頑張っても店が回らない事に気付き、店をより良くするには個の力量+チームワークが必要だと考えた。そこで、スタッフ一人一人が成長出来るように①新人教育は「考えさせる」ことを大事にドリンクマニュアルを作成し掲示したり②ミスで暗くならないようフォローする等尽力した。結果、全員が自信を持って取り組め、店やチームの雰囲気を明るくする影響を与えた。顧客とスタッフが何を求めているかを常に考え、現状に満足せず環境をより良くしていく力を社会に出てからも発揮していこうと思っている。(291)

志望動機(200)

私は愚直にお客様のことを考え、万一の時に支えることが出来る仕事をしたい。説明会で災害時の支払金の多さを知っ

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ