通過ES実例

ES【武田薬品工業】15卒①

1. タケダのMRを志望する理由をご記入ください。(200文字以内)

より多くの医師と患者に貢献できる最高のMRになりたいと考え貴社を
志望する。業界最大手として医師からの信頼が厚く、幅広い製品を扱う
生産性の高いゼネラリストMRとして様々な視点から医師に提案ができる
貴社であれば、冒頭の想いを実現できると考える。また、MRという職種は
自分より製薬の分野において詳しい医師が相手となるため、自分より
強い相手との戦いというところに強くやりがいを感じるからである。

2. 大学生活で自らが積極的に取り組み、得られた成果の中で、他人に対して誇れるものをお書きください。(30文字以内)

ゼミの意識改革に取り組み、ゼミの雰囲気を変えたこと。

3. 上記の成果を出すために、自らが主体的に取り組んだ内容(特に、困難に直面した経験と、それを乗り越えるために取り組んだこと)についてお書きください。(400文字以内)

私は現在、会計学ゼミに所属している。当初、私のゼミは受け身な学生が
多く活発な議論が生まれないという課題があった。このままではいけないと
思い、自らゼミを変えていくと目標を立てた。ゼミ長に志願したが、周りの
学生が私を認めていなかったためによく反発されていた。私は2年時まで、
かなり受け身な学生だったことから、自ら変わった姿を示すことが重要だと
考え、3つの行動をした。1.知識を身に付けるために日経新聞を読むことを
習慣にした。2.ゼミでは2年時は0回だった発言を1日20回以上に増やした。
3.ゼミの学生がゼミに対してどう思っているのかを積極的に聞き出した。
こうした地道な努力と行動で示した結果、周りの意識も変わっていき、
以前は受け身だった学生も主体的に議論に参加するようになった。
この経験を通じて、熱意をもって主体的に物事に取り組む姿を示せば、
周りの意識をも巻き込んで変えることができるということを学んだ。

4.   あなたをあらわす一言をお書きください。(10文字以内)

生粋の負けず嫌い

5. 上記に記入した「あなたをあらわす一言」について、具体的なエピソードをお書きください。(300文字以内)

私は所属するアカペラサークルでボイスパーカッションのパートを担当している。
1年生から始めたアカペラだが、当初、リズムキープや音の作り方などでメンバーに
迷惑をかけることが多かった。私は、うまくなるには人と同じ量の練習では意味が
ないと悟り、朝夜2時間の個人練習とバンド練習時にみんなより先に来て、かつ
最後に帰ることを決めた。また、長期休業には全国やアメリカのアカペラを見に
行ったりして他人の技術を吸収し続けた。どんなに忙しくても練習し続け、どんな
努力も惜しまなかった結果、昨年の全国アカペラ大会で最優秀賞を受賞した。
私はこの負けず嫌いな性格ゆえに人に見られていなくても、地道な努力を
続けることができる。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ