通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【ホンダ】15卒①

学生時代にもっとも情熱を注いだ取り組みについて

インターネット回線の営業を行うアルバイトです。業務内容としては、個人で経営しておられる飲食店を訪問し、現在使われているインターネット回線の切り替えや、新規の契約を提案しました。学生である私は、主に休日や長期休暇を利用して取り組みました。大学二年生の十月からは新人研修係も兼任し、初めて営業を行う人に基本的な業務内容に加え、私のノウハウも伝えました。

取り組みの中で直面した困難

始めた当初、完全出来高制であるにも関わらず、全く契約数を上げることが出来ませんでした。
考えられる理由としては、あいさつの段階で、話すら聞いてもらえず断られてしまう事や、慣れない土地で戸惑ってしまいアプローチ件数を伸ばせないなどの理由がありました。それにより、事務所内での営業成績が下位であるだけでなく、満足な生活費も得ることが出来ませんでした。

乗り越えるためにどうしたかを自分の思いなども含めながら

辞めてしまう事も考えましたが、このまま何もせずに逃げる事だけはしたくないと考え、最大限能力を上げられる方法を考えました。そこで、日本トップレベルとも言われている営業会社の方に直接連絡をし、その方の営業を一日見学させてもらいました。そこで、私との違いを分析した結果、もちろん技術に大きな違いはありましたが、それ以前に、「打数×打率」が私には圧倒的に不足していることに気付き、気持ちの部分でまだまだ足りていないのだと痛感しました。その後は、アプローチ件数を上げるため、一分一秒無駄にしないという気持ちを持ち「より徹底したスケジュール管理」を行いました。また、営業の質を高めるため、「事前に訪問先の相手を知る」事を徹底し、事前に複数の仮説を用意してから訪問できるようになりました。これらの取り組みにより、一日の業務でのアプローチ件数、その中での契約率を高めることが出来、営業成績としても上位に入るまでになりました。このような、困難に対して最大限の努力を行うことで乗り越えることが出来ました。

その経験から何を学んだか、また仕事に生かしていきたいか。

「どんな困難に遭遇しても、そこで自分が出来る最大限の努力をする事の大切さ」を学びました。これから先の仕事をする上で、自分にはどうしようも出来ないと感じてしまう様な困難に直面することもあると思います。そこで、この経験から学んだ事を活かし、貴社のコーポレートメッセージである「どうなるかじゃない、どうするかだ」を実践する事で、あらゆる困難を変革していきたいと考えています。

あなたが仕事を通じて成し遂げたいことは何ですか。その根底にある想いや理由もあわせて 200字程度

「これまでの人生において社会から受けてきた恩恵を、後世に還元する」私が生まれた時から現在まで、日本の豊かな社会から与えられてきた恩恵は計り知れません。しかし、今後の日本は人口減少やそれによるGDPの低下が懸念されており、この豊かな生活が後の世代にも続いていくという保証はありません。私が受けてきた恩恵をただ受け止めるのではなく、仕事を通じて社会に還元することで、後の世代にもこの豊な暮しを提供していきたいと強く感じました。

その実現に向けてどのようにアプローチしていきますか。200字程度

「世界に誇れる日本の技術力を広め続ける」戦後の日本が、資源、人口、面積に恵まれていない中でこの様な発展を遂げ、私たちの生活が現在の様に豊かなものである要因は、何よりも、世界に負けない「技術力」であると感じています。文系である私は技術の開発に関わることが出来ませんが、「高い技術力」に「高い戦略性」を掛け合わせることによって、世界中に広めていき、将来の世界でも日本が高い存在を示すことが出来るよう努めていきたいと考えています。

実現場所としてホンダを志望する理由200字程度

戦後の日本をリードして来た自動車の技術力、中でも「Hondaの技術力」こそが、今後の世界で必要とされると確信しているからです。今後、世界が従来の消費型社会から循環型の社会に移り変わる中で、超低燃費型のエンジンを利用した自動車はもちろん、そのエンジン技術を利用したバイクや、汎用製品は今後の経済成長は著しい新興国において必須であると感じます。現在、世界一のバイク市場であるインドにおいて貴社の製品が圧倒的なシェアを占められているところからも感じられます。貴社でならば、自動車はもちろん、そのほかの幅広い分野で、その高い技術力を世界に示してゆくことが出来ると確信しました

新規会員登録はこちら
ページトップ