通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【信金中金】15卒

ES【信金中金】15卒

ESの設問および解答

これまでの学生生活のなかであなたが頑張ってきたことを具体的に(300字)

私は二年半続けているスターバックスのアルバイトで、「入社1年以内に3分の1が離職してしまう」という課題に向き合い、乗り越えました。
問題の原因を、①入社時の動機を持続させられていない事②新たな動機を創出できていない事にあると考え、次の行動を取りました。①入社時の動機を持続させるため、人事考課で定めた3か月ごとの目標を更に1か月ごとに細分化し、共有できるシステムを作りました。②分野ごとに店舗のメンバーを4つのチームに分け、新人を責任ある位置につけ、活躍の場を与える事で新たなやりがいの創出に努めました。
1年間、店舗全員を巻き込み取り組んだ結果、1人も離職を出さない事に成功しました。(291)

信金中金に応募した理由を(200字)

志望動機は二つあります。一つ目は信金中央金庫の仕事内容及び社風に興味があり、より内情を知りたいと考えているからです。貴社の社員や会社全体の価値観や想いを肌で体感する事で、自分とのマッチングを測りたいと考え、志望します。二つ目は、周りの学生と一つの目標に向かって切磋琢磨し、その目標を達成させる事で自己を成長させたいと考えているからです。貴社のインターンではその環境が与えられていると考え、志望します。(200)

信用金庫のファンをさらに増やすための具体的な施策を提案してください(300字)

二つ提案します。一つ目は、企業向けのセミナーを開く事により、信金業界全体のレベルを上げる施策です。銀行は敷居が高いと嫌厭しがちなベンチャー企業に対しても、信用金庫は資金需要がないか気に掛けるという面で、付き合うメリットがあるということを多くの企業に知ってもらうことが重要だと考えました。二つ目は、子供とのふれあいの場として植樹活動など地域の環境にもプラスとなる活動をする事で、CSRの一環として企業イメージを高める施策です。比較的に地域密着型の信用金庫の良さをアピールする事で、安心して長期的に付き合っていくことができる事を知ってもらう事が重要だと考えました。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ