通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【アトレ】15卒

ES【アトレ】15卒

志望動機(300字以内)

 「多くの人々が幸せを共有できる場所をつくる」という目標の実現のため、貴社を志望します。私は以下の経験をきっかけに、「商業施設を通して、人々に幸せを共有できる場所を提供したい」と考えています。私は上京した頃、沢山の人の活気やワクワクする空間が楽しくて仕方なく、様々な街や商業施設に足を運びました。また、大学のアカペラサークルでイベントの企画運営をした時、自分達が協力して作ったイベントに沢山の人が集まり、感動や楽しみを共有できる点に充実感を感じました。アトレのように人々の生活に密着した商業施設は他になく、アトレは「駅を利用する多くの人々と幸せを共有できる場所」であると感じ、貴社を志望します。

自己PR(200字以内)

 私は「目標達成のために工夫できる人間」です。私は化粧品のプロモーション会社で長期のインターンをしています。医療機関の責任者に化粧品のテスターを置いて頂くための営業をする、という業務は予想以上に難しく、最初はアポイントさえ取れませんでした。それでもめげずに、トークを工夫し、相手のメリットを強調する言い方に変えたことで、話を聞いて下さる方が増え、アポイントを獲得できるようになりました。私は貴社でも、一つ一つの業務に自分なりの工夫をして取り組み、成果を出すことができます。

ゼミ・研究題目、興味のある科目

 ゼミでは現代経済システム論を学び、ユーロ危機やアベノミクス等の経済事象の研究をしました。現在は、消費者の購買行動は合理的でなく感情的だと考える行動経済学に大変興味があります。

アトレをより地域に密着したショッピングセンターにするには(200字以内)

 私は、ショップ同士の距離を近くし、視界に多くのショップが入るようにする事を提案します。私は以前アトレを利用し、通路が広すぎると感じたことがあります。そこで、ショップをまとめてお客様の回遊性を高め、空いたスペースを街の文化の発信のためにイベント等に使う事で、よりお客様にご利用頂け、地域で愛されるアトレが実現できると考えます。

学生時代に最も力を入れた事(800字程度) 「どんな目標・課題」 どのような工夫をして どのように周囲と協調して達成したか →当社でどう生かせるかを記載下さい。

学生時代に最も力を入れた事:
 大学2年生の時、アカペラサークルで、400人以上が来場するライブで企業に営業を行う営業班のリーダーを務めた事。
 1年生の時に初めて営業をした時、営業班の中でも数人しか協賛を獲得できていなかった。営業に対する「つらい」「面白くない」というイメージを変えたいと思った。

目標:
10万円。前年の倍以上の額。音響・照明によりこだわり、お客様を驚かせるため、昨年より費用が必要だった。
課題:営業班がほぼ全員初心者であり、モチベーションが低かった。営業そのものに抵抗がった。

工夫:
・自分の営業経験を活かした詳細なマニュアルを作成
・現役の営業マンを招いた営業講習会を開催
→営業の方法を身に付けることができた
・営業班の中で3人程度のチームをつくり、チーム単位で目標を与えた。
 チームごとに結果を競わせるというゲーム要素を加える
 →より高い結果を出そうという意欲の向上につながった
チームごとの進捗報告に対し、フィードバックを営業班全体に共有した
→他チームの事例から、参考にすべき点や改善点を学ばせた。
その結果、ほとんどの班が協賛を獲得することができた。

 リーダーとして、メンバーが結果を出せるようありとあらゆる工夫をする事で、私の目標達成に対する本気度を伝えていった。
 営業班を巻き込んでいった。

 営業班全体で22社から23万円の協賛金を獲得した。余った資金でワイヤレスマイクを使用することで、出演者はより自由な演出ができ、お客様を沸かせることができた。

私はこの経験を通して
「相手の気持ちを動かし、人を巻き込む力」を身に付けることができた。
テナントリーシングや新規のプロジェクトで活かせると考えている。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ