通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【三菱東京UFJ銀行】15卒⑤

ES【三菱東京UFJ銀行】15卒⑤

「あなたらしい」と思う学生生活での取り組み(テーマ)を3つ、それぞれ20字以内で記載してください。

【テーマ1】 (20文字以内)
国際人材採用活動、及び面接時の同時通訳

【テーマ2】 (20文字以内)
1万人動員イベントHAMASAI主催

【テーマ3】 (20文字以内)
プロダンサーとしての活動

上記3つのテーマの中で、学生生活での取り組みのうち一番「あなたらしい」と思うエピソードを一つ選び、その状況を良く思い出して、行動事実を具体的に詳しく記載してください。(あなたが、いつ、どこで、何を、どうしたのか。その結果、何が起こったか等) (800文字以内)

【海外での採用活動及び面接時の同時通訳】私は2012年9月から半年に渡り、香港において、外国人を日本の企業へ紹介し、採用まで繋げるプロジェクト”Asian Job Express 2012”の香港現地での責任者、及び、香港、シンガポール、ベトナム、日本において面接時の同時通訳を担当しました。 プロジェクトの概要は、日本での就職を希望する外国人を香港など東南アジアの国々で募集し、英文書類選考と現地での面接を経て、18人を出光興産さん、AEONさん、無印良品さんなどに紹介し、採用まで繋げるというものでした。 しかし、 面接では、企業のニーズと学生の主張が食い違うという事態が発生してしまいました。参加されていた企業さんにとっては、貴重な採用予算を割いてまでリスクを取り、グローバルに事業を展開するための必要な人材を採用しようとしていたのにも関わらず、学生が何故今回アジア各国の現地で企業がそもそも採用活動を行っているのか、その背景や事業戦略を全く理解していませんでした。そこで、本来言葉の通訳のみを求められていた私でしたが、企業と現地の学生を繋ぐアドバイザーの必要性を訴え、急遽そのポジションを新たに作って頂きました。そして私は、事前に現地の応募者と1人1人会い、各企業さんが今回わざわざ海外で採用しようと考えた背景、そして採用後のビジョンを、会社の人事の気持ちとなり、誠意を持って心から説明致しました。結果、全てが私の功績だとは思いませんが、応募者のリピート率が翌年は10%増え、企業側からも再度仕事の指名を頂くことができました。 この経験から、私らしさは「人や企業など、何かの間に入り、積極的に付加価値を付ける提案をする」ことだと感じました。

総合職(グローバルCIB)を選択した理由を記載してください。 (800文字以内)

■金融業界に興味を持ったきっかけ 【1:夢を金銭的理由で諦めた背景】私はプロダンサーになることが夢でしたが、実際にテレビ番組に出演するなどプロとしての活動を経験し、ダンスだけで生計をたてるのは金銭的に難しいことを知りました。その経験から私は夢をあきらめましたが、お金に困っている人や企業のためにお金を融資する金融に興味を抱きました。 【2:多くの企業と関わってきた経験】私はダンスイベントの主催や同時通訳の経験を通してたくさんの企業と関わる機会があったので、今後も様々な業種と関われる仕事がしたいと考えています。 ■日系の銀行の魅力 【1:外資系金融でのインターン経験】私は外資系金融3社のサマーインターンシップに参加しました。その経験から、日系銀行ではジョブローテーションがあり、実務的に様々な経験が付く為、より多くのことを丁寧に幅広く学べる環境だと感じ、日系銀行を志望するようになりました。 【2:責任を持って仕事がしたいという思い】私は同時通訳という経験から責任を担う大切さを学びました。手数料ビジネスではなく、自ら資金を提供し、リスクを共に取りながら共に成長して、双方の利益の最大化を目指す銀行の機能に魅力を感じました。 ■三菱東京UFJ銀行グローバルCIBはトップの中の少数精鋭 【1:日本トップの中での少数精鋭になる】貴行は日本国内において最大のシェアを誇るだけでなく、広くグローバルに事業を展開しています。その中で少数精鋭のグローバルCIBの一員となり、自分に常に負荷と責任をかけて成長できる環境を希望します。 【2:世界というフィールドで戦いたい】私はシンガポールで生まれ、小学校時代をアメリカで過ごし、去年香港へ1年間交換留学をするなど、海外生活が多く、英語と中国語を学んできました。その背景と語学を生かし、グローバルCIBという特別な部で、国内外問わず多くの業種と関わり、共に戦っていきたいです。

新規会員登録はこちら
ページトップ