通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

【選考通過ES実例】三井住友銀行 18卒

【選考通過ES実例】三井住友銀行 18卒

接客のアルバイト経験で、お客様にもう一度来店していただける店を目指すために、自分には何ができるかを考え、団結力のある店作りにチャレンジしました。

私は大学1年生から百貨店で惣菜販売のアルバイトをしています。従業員は約50名で現在、約30名の学生スタッフのキャプテンをしています。店には課題がありました。それは常連のお客様離れです。来店者数減少の原因は近隣の商業施設の新規参入などが理由に挙げられます。「お客様にまた来ていただける店にしたい」この想いを実現させるには組織の意識改革が必要であると思い、二つのことに取り組みました。一つ目は、毎閉店後に学生限定で10分間ミィーティングをすることです。学生間の意識のズレを最小にすることが重要であると思ったため実施しました。二つ目は全従業員に参加を募って定期的に交流の場を設けることです。私の働いている店には、主婦,フリーター,学生,社員など、さまざまな目的を

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ