通過ES実例

  • お気に入り
  • 0SCORE

【選考通過ES実例】三菱東京UFJ銀行 18卒

【選考通過ES実例】三菱東京UFJ銀行 18卒

飲食店でホール、キッチン補助をしていました。入店当初は「今までのバイトの中で一番のみこみが遅い」と言われていましたが、留学のため店をやめる際は「一番失いたくない人材」と言っていただきました。

※(1)学生生活の中で力を入れて取り組んだ内容を20字以内で記載してください。

鹿児島県曽於市で政策提言を行いました。

(2)(1)の内容について、行動事実を具体的に詳しく記載してください。 (あなたが、いつ、どこで、何を、どうしたのか。その結果、何が変わったのか等) (400文字以内)

私が所属するゼミナールは関西大学で『ガチゼミ』と呼ばれ、過酷なゼミとして有名です。私にとって、ゼミ活動への参加は困難そのものでした。私は留学の影響で他のゼミ生よりも半年間遅れて2016年9月からゼミ活動を開始しました。さらに、私が参加した時にはすでに、ゴールに定められた政策提言は半年後に迫っていました。当初はゼミ生が何の話をしているのかさえ理解できず、これまでにない焦りを感じていました。それから私は、教授から教わった「『すべきこと』、『できること』、『したいこと』を整理する」という方法で自分自身とゼミ全体を見つめ直しました。最初は専門的な知識が乏しいことさえも利用し

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ