通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

【選考通過ES実例】東京海上日勤火災保険 18卒

【選考通過ES実例】東京海上日勤火災保険 18卒

(1)大学時代に力を入れて取り組んだことを3つ挙げてください。 (150文字以内)

①3年間ミスキャンパス実行委員に所属し、営業部として活動資金を賄うために協賛営業を行ったこと。 ②1年間行ったアパレルのアルバイトで、伸び悩んでいた売上を1日平均1万円伸ばしたこと。③半年間の映像実習で一から企画・取材・編集し、10分間のドキュメンタリー映像を制作したこと。

(2)上記(1)でお答えいただきました3つの取り組みのうち、最も力を入れた取り組み1つを下記より選択ください。

サークル活動

(3)上記(2)でお選びいただきました取り組みに関して、活動期間、役割、人数等具体的なイメージができるように内容を教えてください。 (400文字以内)

「人の挑戦をサポートをしながら、自分の成長につながることをしたい」と考え、3年間ミスキャンパス実行委員に所属していました。3年目に営業部長を務め、4名の部員と団体の活動資金やイベントの運営費を集めるために、1年を通して企業に対し協賛営業を行いました。活動を始めてすぐの頃は学生という理由からなかなか相手にしてもらえず、協賛が集まりませんでした。そこで、協賛を頂くには企業との信頼関係を築くことが重要だと考え、①レスポンスの速さを徹底すること、②学生の立場や視点を活かし、より双方に利益がある提案をすること。この2

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ