通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【帝人】15卒②

ES【帝人】15卒②

2)学生時代に力を入れてきたことについて、学業と課外活動それぞれを踏まえて具体的な取り組み内容をお答えください。(なぜそれを取り組んで、何が大変でどのように乗り越えてきたかなど)(600字以内)

 私は日中ビジネスに関心があり、「日系企業の中国進出」をテーマに論文を書いています。先行文献を読むと、中国にはリスクが存在するため、日系企業は撤退すべきだという意見が数多く見受けられましたが、私は、これは行き過ぎた意見であり、「チャイナリスクがある中でも、条件次第で日系企業は中国で成功できる」という仮説を持つようになりました。現在はこの仮説の実証のため研究を進めています。課外活動に関しては、「自分の受験での経験を活かして、受験生の役に立ちたい」という想いから、予備校での進路指導アルバイトで、受験生を対象とする講演会のチーフを務めました。私はチームを作り、準備に取り掛かっていましたが、メンバーは初め、「毎年やるからやる」という義務的な意識でいたため、講演の方向性自体が曖昧なだけではなく、意識もバラバラな状態でした。そこで私は方向性を明確にし、チームの意識を統一するために、テーマをしっかり決めることを提案しました。講演は一時間の勉強時間を犠牲にして来てもらう以上、「一時間の勉強以上の価値」を提供しなければならないはずです。そこで私たちは生徒が自分で調べるだけではわからない「私たちだけが伝えられること」をテーマとして掲げ、その上で生徒が合格するのに必要だと考えられる、「精神面の向上」と「ノウハウの提供」を目指して内容を作り上げることで、生徒の満足度を飛躍的に向上させることに成功しました。

(3)あなたが就職活動において大切にしていることや、企業選びのポイントを教えてください。( 200 文字以内)

 「幅広い視野を持つこと」を大切にしています。世の中にはとても多くの業界、企業、職種があるため、初めから「これだ!」と決めてしまうのではなく、幅広く見ていくことで自分の本当にやりたいことを見極めています。企業選びにおいては「伝統を守りながらも挑戦をしているかどうか」を重視しています。競争が激化している現代においては、「伝統を守りながらも積極的に挑戦すること」が大切になってくると思うからです。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ