通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【NTT東日本】15卒①

あなたの学生生活における最も大きな挑戦は何ですか?以下の2点を踏まえて教えて下さい。(全角400文字以内)①その挑戦における最大の困難とそれをどう乗り越えたかという点②挑戦の結果とそれにより自分がどのように成長したかという点

私は学生イベンターとしてアカペラのライブイベントを企画運営し、
その中でも集客率を向上させることに特に注力しました。
想いのこもった演奏をより多くの人に聞いてもらうため、
またイベント会場のレンタル代を払うためには集客が必要でした。
初めて企画したイベントでは、思うように集客を集めることができず、
悔しい経験をしました。そこで、宣伝方法を見直すことで、集客率向上を図りました。
従来、twitterやfacebook、メーリングリストといったSNSを利用して
イベントの宣伝をしていましたが、ほとんどが文字情報のみで、
魅力が伝わりにくく、興味を持ってもらうことが困難でした。
そこで、魅力が伝わりやすくなるように、告知動画を自ら作成し、
SNSに掲載するという方法で宣伝をしました。
その結果、集客率を従来のイベントの20%アップすることできました。
わたしはこの経験から発想力とそれを実行する力が上がりました。

あなたがNTT東日本というフィールドで挑戦し、成し遂げたいことについて教えて下さい。また、その実現に向けて、あなたがどのように活躍していきたいかを具体的に教えてください。(全角400文字以内)

医療現場における地域格差をなくしたいです。
私の曾祖母は秋田県の田舎のに住んでいて、病院が遠く、
自力では病院に行けないため、
病院に行きたくても訪問看護を受けることしかできない環境にいます。
そのような地域格差をなくすためには、
貴社のNGNによるハイビジョンテレビ電話などのシステムを生み出す技術力に加え、
東日本全体に渡る通信網、そしてマルチベンダーとしての強みを
活かすことで解決することができると考えます。
私はこの目標に向け、
システムエンジニアとして課題解決に向けたソリューションの提案から構築に携わりたいです。
医療の地域格差をなくすためには様々な課題があります。
そこでは私が培った発想力と実行力を活かすことで、課題の解決に向けて、
新たな解決策の提案、その実行にどんどん挑戦していきたいです。
それによってお客様にとって最適なソリューションを提供するだけではなく、
その過程で自分自身も成長していきたいです。

あなたを漢字一文字で表現して下さい。(全角1文字以内)

前問の理由を教えてください。(全角150文字以内)

私は大学のアカペラサークルで、
大会に出場し優勝するために演奏の質の向上に力を入れました。
練習方法をより良い方法に改め、
その結果大会でアカペラクリスマスカップという大会で優勝することができました。
この経験は、物事をより良い方向に改める力によるもので、
その力は私の持ち味だと考えるからです。

新規会員登録はこちら
ページトップ