選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 1SCORE

総合商社【三菱商事:総合職】15卒

【選考方法】
ES→筆記試験→面接→2次面接→最終面接→内定

ES質問内容

* 学業について
* 特技について
* 周囲から信頼を獲得したエピソードについて
* 最後までやりとげて達成感を感じたエピソードについて
* 三菱商事で挑戦したいこと

1次面接

【選考手法】個人面接
■人数 社員(中堅):学生=2:1
■時間 30分程度
■質問内容
①学業について
②ESの内容の深堀
■雰囲気 和やか
■感想
学業について初めに質問することは決まっているようだった。
オーソドックスな質問ばかりなので、ESの内容を深堀されても大丈夫なように準備しておけば心配はいらない。
■備考
面接時期:4月3日
結果連絡:翌日メールにて

2次面接

【選考手法】個人面接
■人数 社員(中堅以上):学生=2:1
■時間 30分程度
■質問内容 ESの内容の深堀
■雰囲気 和やか
■感想
ESの三菱商事で挑戦したいことという項目で、自分なりに考えている新規事業を書いていたのが高評価につながったように感じた。
(新規事業を商社という立場から取り組む意義や事業の将来性などについてお互いに意見を出して盛り上がった。)
またESの特技の欄にピアノ歴19年と書いていたのが高評価だった。
■備考
面接時期:4月6日
結果連絡:翌日メールにて

最終面接

【選考手法】個人面接
■人数 社員(役員クラス):学生=2:1
■時間 30分程度
■質問内容
ESの内容の深堀
人生における挫折経験
■雰囲気 厳か
■感想
人生における挫折経験では、自分があらかじめ用意していた大学生生活での挫折エピソードを話した所、「その程度では挫折には思えない。もっと幼少期の挫折経験で君の根本的な人格形成に影響を与えたような経験があれば教えてほしい」と言われ回答に苦労した。
■備考
面接時期:4月8日
結果連絡:2日後電話にて

【総括】

人事部の採用チームリーダーに挨拶に伺った際、「地頭の良さ・一つのことに長期間にわたって取り組んできたということで信頼できる人物である」という点が採用理由だと言われた。
すべての学生が同じ理由で選ばれる訳ではもちろんないが、上記のような事項をアピールすることは有効である可能性がある。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ