通過ES実例

ES【ソフトバンク:技術職】15卒

【A】モノづくり※の経験があれば、どういったモノをつくったのか、自らが実際に行った役割を交えて、詳しく教えてください。(200字以上) ※システム・プログラム、機械・ロボ・電子機器、サーバー・NW環境、アプリなど実際に作成したものであれば、何でも結構です。

無記入

【B】あなたの研究内容、もしくは勉強してきた内容を、自らが実際に行った役割を交えて、詳しく教えてください。(200字以上)

研究内容は「二輪車椅子の快適性向上」です。二輪車椅子はキャスタがないため不安定である一方、機動性が高いという長所が存在します。その中で、新たに「搭乗者の姿勢を考慮した制御」を提案しました。車椅子は人が搭乗する乗り物であるため、「搭乗者の快適性」が最も重要であると考えたからです。そこで、搭乗者にとって不快な振動を抑制することを目的とし、ハードとソフトの両面からアプローチを試みました。ハード面では、車椅子の座面の前後に力センサを埋め込み、搭乗者の姿勢変動を測定可能な機構を設計しました。ソフト面では、姿勢変動データを用いた、搭乗者の振動抑制アルゴリズムを新たに構築しました。さらに、実際に複数の被験者による実験を行い、提案手法による快適性の向上を確認することができました。以上のように、達成するべき目的に対して、一方向からでなく、ハード・ソフト双方からのアプローチを行うなど、柔軟な思考を持って研究を進めていくことを心がけています。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ