通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

【ES実例】阪急電鉄 18卒

【ES実例】阪急電鉄 18卒

あなたの考えるサービスとは? 400文字以上500文字以下

私は、サービスとはお客さまが満足するために提供するものだと考えている。私の考えるサービスは、形のある「物質」と形のない「精神」の両方が含まれる。例えば、週刊誌の「応募者全員サービス」というのはお客さまに満足してもらうために応募した方全員に景品を送るという「物質」に関するサービスである。一方で、旅館の無料送迎バスのように「物質」は与えないが、「精神」に対してお客さまに満足してもらうサービスもある。このような「物質」、「精神」どちらのサービスにおいても、重要なのはサービスを提供することが目的ではなくお客さまに如何に満足してもらうのかが目的だということである。この目的を果たすためには、実際にお客さまの意見を聞いたりお客さま目線で物事を考え、サービスを創り、改善し続ける必要がある。そこで課題となってくるのは、お客さまが増えるにつれて考えや意見が多様化し、満足度を向上させるのが困難になることである。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ