通過ES実例

  • お気に入り
  • 2SCORE

【ES実例】阪急電鉄 18卒

【ES実例】阪急電鉄 18卒

あなたの考えるサービスとは

私が考えるサービスは、お客様と真摯に向き合うということです。つまり、「お客様のことを深く知り、理解し考える」ということです。
世の中には有償・無償、有形・無形、様々な形のサービスがありますが、それらに共通していることは「お客様に喜びや快適を提供し、満足してもらう」ということだと私は考えています。その為にはお客様のニーズに適切に応えていき、時にお客様の「期待を超える」ということが必要だと思います。
これを実現することは容易なことではありません。しかし、学生時代に取り組んできた飲食店のアルバイトの経験を通して、私は1つ大切なことに気付きました。それは、お客様が「何を」求めているかを知るだけでなく、「何故」求めているのかという深い視点でお客様のことを考えていくということです。まず、「何故」を知ることによって、お客様の求めることに対して、より適切に応えることができると思います。また「何故」

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ