通過ES実例

  • お気に入り
  • 5SCORE

【選考通過ES実例】日本生命 18卒

【選考通過ES実例】日本生命 18卒

学生時代に力を入れたこと三つまで

① 150人規模のテニスサークルの新入生歓迎活動責任者として例年の倍の100名を迎えることができたこと。
② 2年半続けている接客販売業のアルバイトのリーダーとしてサービス向上に努めたこと。
③ 高校時代に生徒会にて体育祭などのイベントの計画を夜遅くまで取り組み校内のために尽力したこと

最も力を入れて頑張ったこと

1つ目の活動である。新入生歓迎活動は、毎年4月の1か月間行われるイベントである。私のサークルの入会者は近年5年前の半分の50名にまで減少し活気がなくなっていた。私は2か月かけてサークル員と話し合い、原因として近年広報活動をあまり行わずサークルの認知度が低いこと、他サークルと差別化できるイベントを企画していないことにあると考えた。認知度向上のためにビラ作成、SNSによる広報活動を行い、差別化のためには他サークルで行われていなかった女子や地方出身者などターゲットを絞った企画を行った。結果上記の成果を得た

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ