■選考全体の流れ
説明会兼GD→グループディスカッション→選考手伝いインターン→個人面接(採用担当)→インターン(複数回)→内定

<説明会兼GD>

【時間】120分
【内容】
説明会には他の企業の採用担当者も出席し
企業側が学生をヘッドハンティングする形式。
ヘッドハンティングという言葉で新鮮味を出していた。
具体的にはグループワークおこない、
その様子を採用担当者が見て回るというもの。

【所感・アドバイス】
こちらから希望の企業にもアプローチできるのがいいところ。
逆にベンチャーばかりに偏っているのは欠点。
何を目指すか明確でないと意味がないと思います。

【備考】
選考から1週間以内に各企業の採用担当から連絡
1月末頃

<グループディスカッション>

【人数】5名
【時間】40分程度
【形式】グループディスカッション
【内容】
採用をうまくいかせるためにはどうすべきか?
というお題について話し合う。
次回の選考がインターンのため、
それに関連した内容となっている。

【所感・アドバイス】
狭いオフィスで選考をするため
ありのままを見られているな、という気がしました。
特に気張る必要はなく自然とコミュニケーションをとるべきです。

【備考】
選考から1週間以内で結果通知
2月初旬頃

<選考手伝いインターン>

【時間】6時間程度
【内容】
スターフリート開催の就活イベントの手伝い。
同じ14卒の学生を相手に採用側の視点に立って
物事を考えてみるというもの。

【所感・アドバイス】
企業サイドからの視点に気が付けるため
普通の選考とは違い楽しみがあります。
上記の視点を活かすべし!です。

【備考】
選考から1週間以内
2月中旬

<個人面接(採用担当)>

【人数】1対1
【時間】60分程度
【形式】個人面接
【内容】
「今までの選考で何を感じたのか?」
「最終的にどうなりたい?」
自分のキャリアビジョンを踏まえて
あらゆる角度から質問されます。

【所感・アドバイス】
インターン選考の際のフィードバックも詳しくもらえます。
このフィードバックはかなり役立つのでよく聞くべきです。

【備考】
選考から2週間以内
3月初旬

<インターン(複数回)>

【人数】複数人
【内容】
合宿選考やマラソン選考など
他社ではやっていないような選考をおこないます。
内容自体に意味があるというよりは
より多くの時間をかけて仲間になれるかどうか
判断していくイメージになります。

【所感・アドバイス】
ここまできたら一緒に働きたいかどうかだと思う。
とことん質問して疑問点を解消し、
納得したうえで入社を決めることができます。

【備考】
選考から2週間以内
3月下旬頃

新規会員登録はこちら
ページトップ