Webテスト対策

  • お気に入り
  • 1SCORE

WEBテスト対策【非言語:推論13】

WEBテストの非言語の分野で出題される推論の問題です。
この問題は2問組です。

問題1

左から1~7のトランプが並んでいる。
最初に4のトランプの絵柄を調べた。

ア 1つ隣のトランプを調べた
イ 4つ隣のトランプを調べた
ウ 2つ右のトランプを調べた

ア~ウの順は不明であり、
同じトランプは調べない。

[問題]

4の次に調べた可能性のある
トランプを全て選べ。

A 1
B 2
C 3
D 5
E 6
F 7

解答1

正解 C D E

ア 1つ隣のトランプを調べた
4の両隣の3と5を
調べた可能性がある。

イ 4つ隣のトランプを調べた
4の4つ隣は存在しない。

ウ 2つ右のトランプを調べた
4の2つ右の6を
調べた可能性がある。

したがって、
4の次に調べた可能性があるのは
3、5、6である。

問題2

左から1~7のトランプが並んでいる。
最初に4のトランプの絵柄を調べた。

ア 1つ隣のトランプを調べた
イ 4つ隣のトランプを調べた
ウ 2つ右のトランプを調べた

ア~ウの順は不明であり、
同じトランプは調べない。

[問題]

最後に調べた可能性のある
トランプを全て選べ。

A 1
B 2
C 3
D 5
E 6
F 7

解答2

正解 A C

前問の解答より
次に調べた可能性があるのは
ア3、5またはイ6

ア→イ→ウの場合
ア3の時、4つ隣は7だが、
2つ右にトランプがないので×

ア5の時、4つ隣は1、
2つ右は3である。

ア→ウ→イの場合
ア3の時、2つ右は5、
4つ隣は1である。

ア5の時、2つ右は7、
4つ隣は3である。

イ→ア→ウの場合
6の1つ隣は5か7。
それらの4つ隣は
1と3である。

イ→ウ→アの場合
6の4つ隣は2。
1つ隣は1か3である。

したがって
最後に調べた可能性があるのは
1、3である。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ